改善のための通信講座

認知行動療法 改善通信講座のご案内

認知行動療法とはどんなものなのでしょうか? 
通信講座はどんなふうに展開されるのでしょうか? 
実際に通信講座を受ける場合にはどうすればよいでしょうか? 

ご 紹 介

認知行動療法の改善通信講座とはどんなものなのでしょうか?

改善通信講座のあらまし

●改善通信講座の趣旨

 認知行動療法を実践するにあたっては,治療者と対面しての面接による方法が最も効果的とされています。ところが実際には,身近で認知行動療法を処方する施設が全国的に少ないことから,思うに任せない状況があります。
 そこで,対面面接と全く同じ効果は出せないとしても,通信講座の形で,認知行動療法という効果の確かな処方を経験することは,大きな意味を持つものといえるでしょう。

●改善通信講座の効果

 米国・英国の精神医学会が効果を認定している認知行動療法を使用しますので,うつや対人恐怖,強迫性障碍,パニック障碍について,当館で面接を受けられた方が実際に回復する実績を上げています。投薬治療の副作用に悩む方,投薬を続けながらでも改善できますので,お試し下さい。
 この通信講座による改善治療では,あくまでも効果が実証されている内容をご提供しますが,全ての方に同じ効果が保証されるものではありません。この講座で学ぶことで,より前に進むことができる可能性は十分ありますが,通信講座の性格上,改善治癒を保証するものではないことをご了解下さい。

●ワークブックとテキストによる講座です

 この通信講座は,「ワークブック」と「テキスト」さらに「ワークシート」を使って行われる認知行動療法の講座です。
○ワークブック
認知行動療法を受けられる方が,改善治療の際に使用する教材です。
○テキスト
ワークブックを解説する教材です。対面形式の場合,「ワークブック」を解説しながら治療が進みますが,通信講座の場合は「テキスト」が解説を行なって行きます。
○ワークシート
査定や治療の際に,記入していく教材です。
 講座には2つのコースがありますが,どちらも提供される教材として,この3つには差がありません。

●2週間に1度 教材がメール配信されます

 毎回のワークブックとテキスト,ワークシートは2週間に1度,メールで配信されます。毎月第1週・第3週に配信され,第5週のある月には,配信がありません。
 どちらのコースでも,メールによるご質問やお問い合わせが随時可能です。個別に,講座を担当する認知行動療法士から,ご回答致します。但し,「相談なしコース」では,ご自身の症状に関する分析のご質問にはお答えできませんので,ご了解下さい。ご自身の症状に関する分析をご希望の場合は,「相談つきコース」をあらかじめご選択いただくことをお勧めします。
 講座は,12ヵ月で完了しますが,3ヵ月まで延長してご質問などが可能です。それ以後の期間にご質問の場合には,メール相談などをご利用下さい。

●2つのコース

 通信講座には2つのコースがあります。症状のご相談に対応する「相談つきコース」と相談なしで学習していただく「相談なしコース」です。どちらのコースも,4回の査定と20回の改善治療の全24回のコースになっています。
○「相談つきコース」
 ・・・・査定シートをお送りし,症状をご記入いただいて返送いただきます。そのシートに基づき治療計画が送られ,改善治療のワークブックで学習していただきます。
○「相談なしコース」
 ・・・・査定シートはお送りしますが,返送いただく必要はなく,ご自身の症状に関するご相談はできません。査定から改善まで,ワークシートの内容は相談つきコースと全く同じものが送られ,改善治療のワークブックで学習していただきます。

●ご利用料金

ご利用料金は以下の通りとなっています。
○相談つきコース(全12ヵ月)
   月払い月額 8,000円
   全回一括払 90,000円
○相談なしコース(全12ヵ月)
   月払い月額 6,000円
   全回一括払 68,000円
 お支払方法は,事前の銀行振込または事前のクレジットカード払のどちらかをお選びいただけます。事前のクレジットカード払の場合は,聴心館のWEBサイトからお手続きいただけます。

通信講座はどんなふうに展開されるのでしょうか?

改善通信講座の流れ

●まず何がつらいかを明確にすることから始めます

 認知行動療法では,まず最初に具体的な作業として,あなたが何をつらく感じるのかをお話しいただき,その内容を基にして,後に続く『査定』の大枠が決定され,具体的な検査が実施されていきます。
 通信講座では,問題となる内容を文章化していただき,どんな状況があるのかを明らかにして,そこから,次の査定作業に入っていきます。

●査定:テーマを決めて,問題を検査分析します

 ある程度の内容が把握できたところで,アセスメントに移ります。これは『検査』に相当するものです。情報を検討して問題の分析を行ない,仮説を立てるために実施されます。
 通信講座では全4回にわたり査定のワークブックとワークシートをお送りします。「相談つきコース」では,これにご記入の上,ご返送いただき,次の治療計画につながります。
 通常,査定では,性格や遺伝要因,幼少期や家庭・職場・友人関係などの環境要因をご記入いただき,さらには問題となる悪循環の内容を査定していきます。
 通信講座では,問題となる内容を文章化していただき,どんな状況があるのかを明らかにして,そこから,次の査定作業に入っていきます。

●概念化:問題を思考・感情・行動に分け悪循環を把握します

 ここでは,問題や症状を分析しその結果をご説明します。医療における『診断』に相当します。
 査定内容を分析し,あなたの反応パターンを,思考・感情・行動に分けることで,悪循環のパターンを把握することができます。そのパターンを変えることが改善治療となる訳ですが,その改善方法を『治療計画』としてまとめ,ご説明します。
 通信講座では,査定シートから治療計画を作成してお届けします。相談なしコースの場合,ご自身で分析いただき,改善治療の学習を進めていただくことになります。

●改善:悪循環を認知・行動を変えて改善します

 治療計画の実行によって,本格的な『改善・治療』が始まります。問題となる悪循環のパターンを,認知や行動を変えることで修正していきます。通常,20回の治療計画が用意されています。
 治療を通じて理解したことを,毎日の生活の中で生かすことが大切です。認知行動療法での改善は,こうした流れで行われます。
 通信講座の内容は,この部分がメインとなります。全20回にわたり,ワークブックとワークシートでスキルを学習していきます。

実際に通信講座を受ける場合にはどうすればよいでしょうか? また料金はどうでしょうか?

認知行動療法 改善通信講座
『コグビット』を受講される場合

【手  順】
1.資料請求
・メール・WEBで資料請求いただきます
・資料は無料で,PDFファイルとしてメールで送られます

2.お申込
・メール・WEBで,通信講座をお申込いただきます
・通信講座の種別(相談・査定つき/なし)を確認し,申込します

3.ご精算
・申込受領のメールが送られます
・クレジットカード払をご希望の場合,WEB上で料金をカード払いしていただきます
・銀行振込をご希望の場合,事前に振込していただきます

4.通信講座の教材の配送
・入金が確認できた段階で,第1週または第3週に教材が配送されます

【ご利用料金】
改善通信講座『コグビット』

○改善通信講座『コグビット』の料金
  査定・相談つきコース
    月払い月額  8,000円
    全回一括払 90,000円
  査定・相談なしコース
    月払い月額  6,000円
    全回一括払 68,000円
○改善通信講座『コグビット』の料金は,次のお支払いが可能です。
 カード決済
  ・・・・お申込後に確定メールが送られた段階で
 銀行振込
  ・・・・お申込後に確定メールが送られた段階で
・事前にご入金をいただいていた料金は返金いたしませんので,ご了解下さい。

認知行動療法 通信講座『コグビット』の資料請求
1.下のフォームに,個人情報・予約内容をご入力下さい。
2.入力が完了しましたら,フォーム下の[内容確認画面へ]をクリックします。
3.確認画面で入力内容をチェックできましたら,[送信する]ボタンをクリックして下さい。
4.完了画面が出ましたら,申込が完了です。
●個人情報は当館からのご案内以外の目的には使用されません。
 
予約後の返信
●返信メールは3営業日内での返信となりますので,ご了承下さい。
●この期間にメールが届かない場合には,申し訳ございませんが,メールでご連絡下さい。
●メール到着順に当館営業日に行なわれますので,数日を要します。ご了承下さい。

聴心館:4つの約束

聴心館では,誰もが気軽に利用できることを目指し,安全安心を維持確保するために,4つの約束を掲げています。

その1.科学的にしっかりした基盤を持つ技法です
 認知行動療法・精神医学・脳神経科学の知識に基づき,認知行動療法を行ないます。心理面からの治療改善は行いますが,医療行為は行ないません。

その2.独自の2年半に及ぶ研修を受けた認定カウンセラーが面接します
 マイクロカウンセリング,精神医学,認知行動療法,脳神経科学の研修,臨床的な実技研修,徹底した2年半の研修を修了し,4回の修了試験を通過したカウンセラーのみが担当します。

その3.インフォームドコンセントに基づくカウンセリング・認知行動療法です
 事前にお困りの状況や症状を分析してご説明し,ご納得いただいた方法でカウンセリングや認知行動療法が実施されます。

その4.所定の費用以外はかかりません
 ご相談料金・訪問時交通費・心理テスト実費以外には費用がかかりません。心理テスト実費は所定の開発機関に対して支払われるもので,通常はご負担はありません。1回2,000円以上のテストはご負担をいただきます。