相談事例・・・・不安系事例

 不安障碍としての対人恐怖,パニック障碍,強迫性障碍,広場恐怖などの事例を解説します。



準 備 中

不安障碍の相談事例は,こちらからどうぞ。

相談事例のご案内
各ジャンルで事例をご案内しております。各頁では,事例・解説・効果として展開しております。
・記載された事例は,ご本人の同意を得た相談内容もしくは公開型メールカウンセリングでの回答です。
・カウンセリング結果には個人差があり,全ての方に事例のような結果が得られる訳ではありません。

【事例321】パニック発作


動悸がして通勤電車に乗れない

……鈴木さん(仮名 29歳女性)の場合
  (写真はご本人ではありません)

 鈴木さん(仮名)は29歳,入社9年目の独身OL。性格的にまじめで几帳面。ちょっと考えが堅い面があるかも。完璧主義なのかもしれない。入社9年目ということで,仕事的にはもうベテランの域に達していた。男性社員からも頼りにされる存在と自負していた。

 このところの不況で,派遣社員の人が一切いなくなり,ベテランの彼女のところには,山のような書類が押し寄せてきた。深夜までの残業。週末には仕事を持ち帰った。派遣社員だが仲が良く,雑談したり昼食をともにしていた同い年の人がいなくなり,周りには同年代の女子社員はいない。仕事に集中はできたが,気持ちは張り詰めた。

 ある月曜の朝,通勤の満員電車の中で動悸がし,軽いめまいを感じた。たまたま前の席が空いたので座ることができた。これが月曜でなく,残業続きの睡眠不足だったら,おそらく倒れていただろうと思うと,ぞっとした。電車に乗るとき,意識するといつも動悸がする。

 あれから,まだ,倒れるようなことにはなっていませんが,病院で見てもらったほうが良いのでしょうか。仕事を休めないから,入院とか言われると怖い。ほかに何か方法がありますか?
◎ここに記載された事例は,ご本人の同意を得た相談内容,もしくは公開型のメールカウンセリングで当館が回答したものです。

【解説】パニック発作について

 通勤電車や混んだバスの中で,動悸,息切れ,息苦しさ,発汗,嘔吐,発狂するような思いや怖さ,こうしたものが不安とともに突然起こり,自分でそれを制御できないと感じることがあります。この症状自体を「パニック発作」と呼びます。

 その場でのこの症状自体は,時間が経過することで軽減していくのですが,やっかいなのは,全く同じ状況でこの発作がまた起こるのではないかという不安を持つことが多いのです。この不安を「予期不安」といいます。パニック発作そのものよりも予期不安によって,「電車に乗れない」「すぐ降りられるように各駅停車にしか乗れない」「パニック発作がおきて人前で恥ずかしい姿を見せたくないから,外出は極力しない」といった状況になりやすいものです。

 まず,発作そのものが起きたときには,それがパニック発作であることが確実ならば,その場の症状は時間がたてば軽減すると考えて下さい。心臓などの循環器系に疾患がある場合や,肺などの呼吸器に疾患がある場合にもこうした症状が出ますので,気になる方は発作が起こる前に,あらかじめ循環器内科,呼吸器内科を受診することをお勧めします。

 また,パニック発作と予期不安の全体的な対応としては,心療内科で薬を処方してもらうとともに,メンタル面ではカウンセリングが有効です。主として,認知行動療法によって,症状が改善されてきます。一度,専門家をおたずねになることをお勧めします。

【効果】改善を続けたところ・・・・

 鈴木さんの場合,几帳面な性格のところに,通常なら1人ではこなせないような量の仕事をかかえて,いわゆる過労の状態になっていた。身体的には,疲労・倦怠感を感じる状況になっていたわけです。実際の通勤状況では,幸いにしてパニック発作そのものが軽度で済んでいたため,また起こったらどうしようという不安,いわゆる予期不安がそれほど強くない状況にありました。しかし,このまま放置しておいた場合に,パニック発作そのものや予期不安がもっと深刻なものとなる恐れがありました。

 鈴木さんには,健康診断では循環器や呼吸器には問題がなかったのですが,念のため心療内科を受診していただき,軽度なので副作用の少ない薬を処方してもらいました。また,認知行動療法による改善を実施し,仕事内容などをカウンセリングの場で話していただくことで,本人が過労的な状態にあることにはじめて気づき,さらに改善を続ける中で,パニックに対する予期不安をほぼ解消することができたのです。また一方で,そもそものきっかけとなった仕事について,職場の上司に働きかけたところ,仕事の分担を見直すことになり,現在,検討中です。本人は,徐々に明るさを取り戻しています。


◎カウンセリング結果には個人差があり,全ての方に事例のような結果が得られる訳ではありません。